株式会社ベルシステム

不動産担保ローン・ドクター向け事業者ローンまでスピード融資

東京都知事(4)第30875号 日本貸金業協会会員 第000914号

M&A事業

近年、中小企業経営者の高齢化が進み、経営者のご子息が経営を継がない傾向にあります。
日本国内におけるIPOは減少をたどり、毎年7万社が「後継者不在」を理由に廃業(経営者の平均年齢60歳超)という環境下において、今後ますますM&A案件の増加が予想されます。
親族や従業員等に後継者候補がいない場合、従業員の雇用、取引先の維持等のため、会社を第三者に売却することによって事業を承継し、永続的な発展に寄与することが可能となります。

当社のファイナンス事業の対象である、医療機関・介護事業所・調剤薬局でも、M&Aの話題は多いです。
身内に歯科医師がおらず自分の代でクリニックを閉院するつもりの院長先生、逆に医療法人としてクリニックを数箇所分院展開されている若手理事長、移転をしたいので現在の店舗を居抜きで売却したい薬剤師さん、ニーズは様々です。

大規模なM&Aコンサルティング会社ではありませんので、1件1件の事案に対して、じっくりとソリューションをさせて頂くと同時に、譲渡先・譲受先・仲介者である私達と、人と人とのつながりを大切にした取り組みをさせて頂ければと考えております。

問い合わせをする

M&A成立までの手順