株式会社ベルシステム

不動産担保ローン・ドクター向け事業者ローンまでスピード融資

東京都知事(4)第30875号 日本貸金業協会会員 第000914号

社長あいさつ

社長あいさつ

ご挨拶

初めまして。代表の有賀と申します。

弊社は、平成19年に設立以来、医療機関・介護事業所・調剤薬局を中心としたメディカルローンと、弁護士・税理士等の士業事務所や、一般中小企業のビジネスローンを中心とした事業者様向けのファイナンス会社として取り組みをさせて頂いて参りました。

また、設立からの歩みの中で、M&A事業やVC事業にも横展開をしており、単純な融資にとどまらず、投資や出資についても幅広く対応する総合金融カンパニーとして、経営者の皆様の経営サポートをさせて頂いております。

グループ会社として、「不動産事業」・「財団法人格を有する医療健康診断事業」「アジア圏海外進出サポート事業」等のビジネスもあり、ベルグループではお客様のお悩みをワンストップで解消し、さらなるビジネスに繋げて頂くことが願いです。

社内に目を向けますと、「企業は人なり。人は心なり。心こそ大切なり」の精神で、人財育成にも注力しております。
自創経営という仕組みを取り入れ、「自らが計画を立て、チェックし、改善し、その目標の達成に責任をもつ」という部門経営者に育つべく全員が日々精進しています。
あわせて社員教育の一環として月刊誌「致知」を題材とした<社内木鶏会>にも継続して取り組んでいます。
右手(自創経営)で仕事力、左手(木鶏会)で人間力を向上させ、会社も社員も共に成長していく土俵でありたいと思っています。

最後にCSR活動についてもお伝えしておきたいと思います。
企業として社会貢献していく事は、非常に重要なことであると考えております。ステークホルダーのみならず、社会と共存共栄しなければ、つまり社会から必要とされない事業(会社)は、間違いなく衰退していくからです。
現在は、日本車椅子バスケットボール連盟様、スペシャルオリンピックス日本・東京様、がんの子どもを守る会様、自然環境復元協会様、全国盲導犬施設連合会様の5団体への支援活動をさせて頂いております。

これからも、私達ベルシステムは、大手ファイナンス会社には手の届かない部分に光をあて、全社員一丸となってお客様満足、企業価値の向上に挑戦していきたいと思います。